読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carthageを使ってRealmを導入しよう

環境 Xcode Version 8.3.2 macOS Sierra 10.12.4 導入 pkgファイルをダウンロードする すでに完了している人は飛ばしていただいて大丈夫です。 下記のサイトからCarthage.pkgをダウンロードし、実行する。 Releases · Carthage/Carthage · GitHub ライブラリ…

Realmの書き込み / 読み込み

Realmとは モバイル向けに作られた軽量なNoSQL Database Java / Objective-C / JavaScript / Swift / Xamarin などに対応。 OSSであり、完全無料で使用できる。 realm.io NoSQLデータベース環境とは、 幅広い種類の膨大な量のデータを高速かつ動的に整理し分…

数百万件のデータを簡単に作成する方法

負荷テストを行うために数百万件のデータが必要になることがあります。1行1行追加していくのは大変ですねよ。そこで、SELECT文とINSERT文を使用してデータを増やしていきます。

< Android > アプリ内課金について

Sandboxテスト…予約されている所定のアイテムIDを使ってアプリ内課金処理の実装をテストできます。 このテストでは、実装が正しくGoogle Playからのレスポンスを処理し、署名を検証できることを確認できます。つい最近までアプリ内課金テストを行うと "購入…

< Cocos2d-x > シーン移動について

Cocos2d-x バージョン : v.3.x Cocos2d-xのシーン移動はとても簡単で以下の通りです。 // Ver3.x. Director::getInstance()->replaceScene(HelloWorld::createScene()); このシーンの移動時に特殊な演出をいれる時に使用するのが Transitionクラスというもの…

< コードレビュー > 反省・改善点

コードレビューを受けての反省・改善点のまとめ ・コメントアウトについて // コメントアウト 通常コメントアウトは上記のように行うと思いますが、 文字形式によっては上記のように行うと 正しくコメントアウトだと認識してもらえないことがあります。UTF-8…

< Cocos2d-x > カードをめくるようなアニメーション

Cocos2d-x バージョン:3.8.1 まずはどのようなものかご覧ください。 https://youtu.be/TgCKhkd9Oy0youtu.be このような動きを行うために使用したのがActionと呼ばれるものです。Actionを組み合わせることによりいかにもカードをめくっているかのように見せ…

< Unity >LineRendererについて

Unity バージョン : 5.3.2 まず、Unityには線を描く機能が2つほどあります。一つがオブジェクトの移動軌跡を描くTrailRenderer。もう一つが今回のお話のLineRenderer。後者のLineRendererは軌跡ではなく任意の座標を指定し線を描くものになります。▼始点が(0…

< Unity >透過処理した画像について

Unity バージョン : 5.3.2 Unityに透過処理をした画像を追加すると、下のような画像になります。 この画像をオブジェクトに追加すると黒い部分まで表示されてしまいます。 せっかく透過処理を施したのに黒くなってしまっては意味がありません。 そこで、オブ…